FC2ブログ
2020_06
13
(Sat)05:21

麗子の場合

王雲寺1

玉雲寺縁起
応永二十三年 (1416年) 太容梵清禅師が須知出羽守慶吉の懇請を受けて開山、
天正七年 (1579年) 織田信長丹波平定の命で明智光秀の市森城攻撃によって寺の堂宇伽藍は焼失。
現代の境内、本堂、庫裏は明智光秀が禅師の道徳を尊崇し、天正八年 (1580年) に再興したもの。

続きを読む »

スポンサーサイト
[PR]

2020_06
12
(Fri)06:11

麗子の場合

王雲寺

[ 玉雲寺 ]
●山号 霊樹山 (れいじゅさん)
●寺号 玉雲寺 (ぎょくうんじ)
●宗派 曹洞宗 (そうとうしゅう)
●開基 須知出羽守慶吉 (しゅうちやすよし or けいきち?)
●開山 太容梵清禅師
●創建 応永二十三年 (1416年)
●中興 明智光秀 (あけちみつひで)
●本尊 釈迦牟尼仏 
▲京都府船井郡京丹波町字市森小字滝見9 電話0771-82-0628
▲拝観料 境内自由 朱印無料
▲拝観時間 不祥
▲JR「園部駅」からJRバス園福線「琴滝道」下車徒歩約10分
 京都縦貫自動車道「丹波IC」から約5分

このお寺は、とにかく紅葉が素晴らしい

麗子と毎年ここは訪れている

平日に来るので、人もそんなに多くないし

静かに歴史の彼方に連れて行ってくれる

そんなお寺です

麗子もここはお気に入りで

とても楽しそうにしています


続きを読む »

2020_06
11
(Thu)05:38

麗子の場合



高さ43mの1枚岩の上を、流れ落ちる水が13弦の琴糸のように美しい滝。 

 森の小道を登りつめたところにあり、付近は静かで、

 林間に響く水音が琴の音のようにこだまします。

 琴滝公園は、名勝琴滝の周辺に整備された公園。

 鳥たちの憩いの場、小滝池を囲む緑豊かな遊歩道には

 吊り橋や八ツ橋が設置され、変化に富んだ散歩や森林浴が楽しめます。

続きを読む »

2020_06
10
(Wed)05:32

麗子の場合



ここは、私が時々訪れる場所です
もともと滝は好きなので愛奴を連れて来たりします
この様な場所で野外調教もしたりします
これから野外調教の画像もアップしたいなと思っています

これまで人物の画像ばかりアップして来ましたが、同じ様な画像になってしまうので
私自身が飽きて来た感じです(笑)

なので、これからは自分の周りの風景や、出来事など紹介しながら
SMの夢世界も紹介できたらと考えています
もともと自分勝手なブログなので、好きな人だけ見てくれると嬉しいです

「琴滝」
琴滝は、京都府船井郡京丹波町市森にある滝。京都府内最大級の高さがある滝である。京都の自然200選のひとつ

高さ43mの一枚岩を流れ落ちる美しい滝。
13弦の琴糸のように見えることが由来といわれている。向かって左に不動明王の祠、右に神様が祀られている。また琴滝から程近いところには王雲寺という禅寺がある。
滝の上には琴滝公園が位置していて、こちらは車で上ることも可能。広大な池が広がっており、一息できるベンチや休憩所がある。滝壺へと通じる左手の山は城山と呼ばれ、かつてこの地方を治めた須知左馬守の山城のあったところ。明智光秀の丹波平定の戦役で攻略されたが、今もその山塞(砦)跡には矢竹が密生し石塁の一部が散見される古戦場として語り継がれている。
遊歩道(未舗装)有り。
時期・時間によっては水量が少ない場合あり。

続きを読む »

2020_06
09
(Tue)05:22

麗子の場合



麗子も大人しくなりました

私は色々(エロエロ)と悪戯を続けます(笑)

続きを読む »